スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋割山・・・皆さんありがとうございました

2015.02.22.17:13

先週の土曜日と日曜日にかけて群馬県に行ってきました。

雪の赤城山、特に鍋割山からの景色がとーっても良いと
聞いていたので、楽しみです。
しかし、高速からは赤城山が見えません。
天気予報は晴れだったはずなのに、「あれっ?」

みーさんが群馬の方々と連絡を取ってくれ、待ち合わせ場所へ。
協議?の結果初志貫徹。鍋割山に行くことになりました。

f15a-nabe001.jpg
どうにか駐車場に到着。
途中何度かすべって、怖かったー。

f15a-nabe006.jpg
山歩きの始まりです。
今年初の雪。
新雪で寒いからでしょうか、キュッ、キュッと心地いい音です。

f15a-nabe016.jpg
この前に私こけてしまったので、カメラに雪がついて、こんな写真になっちゃいました。
でも転んでも痛くないんですね。
(今回4回ほど転んじゃいました(笑))

f15a-nabe022.jpg
木の枝に雪の花が咲いています。
綺麗ですねー。(この写真じゃあまり伝わらないかも)

f15a-nabe026.jpg
荒山高原に到着!
休憩タイムです。

f15a-nabe029.jpg
真っ白の景色の中、気持ちいい山歩きです。

f15a-nabe042.jpg
登山道の上に雪庇が張り出していました。
こんな景色も初めてみます。

f15a-nabe073.jpg
皆でワイワイしながら山頂に到着です。
「あっ、浅間山が見えてるー。」
出発の時には期待していなかった山頂からの景色は
最高でした。

f15a-nabe078.jpg
お決まりの山頂記念写真。
今回は撮っていただき、久しぶりのツーショットです。

f15a-nabe084.jpg
山頂でマッタリしていたら、なんとハイトスさんご夫妻が・・・・
うれしいばったりです。

f15a-nabe091.jpg
下山の時のかわいいさくらです。
元気いっぱい。

f15a-nabe112.jpg
荒山高原にてまた休憩。
しばらくするとハイトスさんたちが下りてきました。
ここから一緒に下山します。

f15a-nabe121.jpg
あとちょっとで駐車場。
その前に登るとき気になっていたくり太郎を見に行きました。

f15a-nabe124.jpg
f15a-nabe125.jpg
けなげに生きています。
春にまた見ることが出来るかな?

f15a-nabe126.jpg
そしてようやく駐車場に到着。

今回お世話してくださったkazuさんに感謝です。
そして忙しい中お付き合いしてくださった、
あたさん、はらっぱさん、石塚さん、はなはなさん、ありがとうございました。
ハイトス隊にもお会いできて、本当に嬉しかったです。
これに懲りずにまたご一緒できたら嬉しいです。

そして・・・
翌日みちほさんたちと水沢山に行くことになったのですが。
夕べからの雪が積もっていて、どうしようかと迷いましたが
次回にリベンジすると言う事にして、観光しながら帰ることにしました。
(本当は雪の中登ってみたかった・・・かも)
みちほさん、ふーさん わざわざ予定を変更してお付き合いいただき
ありがとうございました。
今回は残念でしたが、次回があったらよろしくお願いします。

20150215102908e89.jpg
みちほさんたちと別れた後、大澤屋さんでうどんを食べました。
20150215104739eba.jpg
ざるうどんとマイタケの天ぷらです。
美味しかったー。
娘と息子と自宅用にうどんを買って帰りました。

20150215111357894.jpg
そのあと地球屋さんにより、ギネス登録されたつるし雛を見に行きました。

帰り道栃木県にある花乃江の郷により、セツブンソウとフクジュソウを
見てきました。

高速に乗る前に
20150215142818414.jpg
20150215144255499.jpg
鹿沼にあるみんみんで餃子を食べて帰りました。

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。